今後のイベント

2016年03月24日

JBAH中小企業・裾野産業支援委員会主催  中小企業のための経営課題解決セミナーのご案内(3/24)

JBAH会員各位

 

平素よりJBAH中小企業・裾野産業支援委員会活動にご支援・ご協力賜り誠にありがとうございます。

 

さて、中小企業・裾野産業支援委員会は、この度、非会員の方も対象とした

「中小企業のための経営課題解決セミナー」を、
ホーチミン市7区「CRYSTAL PLACE HOTEL」にて開催いたします。

 

今回のセミナーでは、日系企業が直面する、

いま、ベトナムで注意すべき労働・法務、税務問題とは」をテーマとして、

中川弁護士(長島・大野・常松法律事務所)、實原会計士(I-GLOCAL会計事務所)を講師としてお招きし、

第一部では、「労働問題」を第一テーマとして、従業員引き抜き問題、キックバック受領問題、

ストライキ問題などに関係する法律上の論点をご紹介。

また、第二部では、昨今関心が高まっている「税務調査のトレンドと頻出追徴課税事例」をご紹介し、

問題点をわかりやすくご解説いただきます。

 

なお、講演後には質疑応答の時間を設けております。

ベトナムでの経営経験豊富な経営者などをコメンテーターとしてお迎えし、

皆様からの質疑応答、意見交換をさせて頂く所存です。

 

日頃、ホーチミン市内にて開催されるセミナーに参加する機会が無い、

第四工業部会の皆様にもご出席いただき、経営問題解決の一助として頂ければ幸甚です。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

JBAH中小企業・裾野産業支援委員会主催 

中小企業のための経営課題解決セミナー」

テーマ:①労働問題の法律上の注意点 

  従業員引き抜き、キックバック受領、ストライキ問題他

②知っておきたい「税務調査のトレンドと頻出追徴課税事例」

 

●日時:324日(木) 15:0016:30

●場所:CRYTAL PALACE HOTEL

           C17 -1 - 2  Nguyen Luong Bang, Phu My Hung, Quan 7, TP. Ho Chi Minh  

             電話:(+84) 8 54 1618 74 

 

●講師:中川幹久 弁護士(長島・大野・常松法律事務所ホーチミンオフィス代表)

長島・大野・常松法律事務所ホーチミン・オフィス代表。

慶応義塾大学法学部法律学科卒業。

2012年ベトナム外国弁護士登録。近時は、ベトナムを中心とするアジアへの進出支援業務を

主に取り扱っている。2015年度JBAH事業環境委員長。

 

    實原享之   会計士(I-GLOCAL社長)

神戸大学工学部建設学科卒業。USCPA(米国公認会計士)試験合格し、2009年よりIGLOCALに入社。
2010年に、日本人としては4人目となるベトナム公認会計士試験合格。
現在、会計・税務・法務アドバイザリー及び会計監査サービスを通じ、ベトナム進出日系企業を支援している。
2015年度JBAH中小企業・裾野産業支援委員会委員。

●コメンテーター(JBAH中小企業・裾野産業支援委員会委員):

TOWA INDUSTRIAL 社長 渡邉豊(中小企業・裾野産業支援委員会委員長)

KYOWA VIETNAM   社長 臼田憲二

他 他業種企業代表者等 

 

●定員:70(申し込み先着順 ・ 最少催行参加人数:20名)

●参加費:無料

●お申込み:3月17日()までに下記お申込みフォームにご記入の上、

JBAH事務局(info@jbahvn.org)までお申込みください。            

 

---------------------------------------------------------

※申込フォーム

3月24日 中小企業・裾野産業支援委員会セミナーに参加します。

社名(英文)  :     

参加者名(英文):

※(名字・名前の順)

役職(英文):

電話番号:   

メールアドレス:

--------------------------------------------------------   

 

JBAH中小企業・裾野産業支援委員会


※ご記入いただいた情報は、ホーチミン日本商工会の各種連絡・情報提供のために利用するのをはじめ、講師には参加者名簿として配布します。
※事務局から受付確認連絡、参加証の発行はいたしませんのでご了承ください。

お問合せ先: ホーチミン日本商工会事務局 TEL(08-3821-9369)、E-mail(info@jbahvn.org)