バックナンバー

(P 13)

委員会別報告
労働・雇用委員会

 

広報・渉外委員会はホーチミン日本商工会(以下JBAH)の情報宣伝活動、各種ミッションの受け入れ、内外各種団体との交流等広報活動を担当している。また年2回開催されるベトナムビジネスフォーラム(以下VBF)へもJBAH代表として参加している。JBAHの活動を通じての日越間の相互理解の促進及び会員へのフィードバックが活動の趣旨である。主な活動について、以下報告する。

1. 各種ミッションの受け入れ、内外各種団体との交流等

ベトナム経済の変調、その後の米国サブプライム問題に端を発する世界的な経済低迷の影響もあり昨年度ほどではないものの、引き続きベトナムへの関心は高く、各種ミッションの受け入れを実施した。 
内外各種団体との交流を図る上で懸案であり、昨年度から準備を開始したJBAHの英語版紹介冊子「JBAH Introductory Handbook (English Version)」を発行した。今後はこの冊子を活用して、各国商工会等との交流を深めていきたい。

 

2. ホームページ(以下HP)の活性化

理事会報告の早期アップデート、最新ニュースの掲載頻度アップ、「メコンの風」バックナンバー2006年度版の掲載等HPの充実に努めたが、「メンバーズ便り」を活用した会員企業からの有益情報の提供等は、今後とも会員の皆様のご意見を広く募集し活性化に努めていきたい。

 

3. JBAHカードスポンサーの充実並びに加盟店冊子作成

08年12月末現在138社のスポンサーがあり、JBAHカードホルダーは各種の恩典を受けられる。今年度も引き続きスポンサーの充実を図るとともに、ポケットサイズの加盟店冊子を作成、配布した。

 

4. VBF活動

ベトナム政府、援助国および民間セクターがベトナムの投資環境につき協議するVBFが6月と12月にハノイで開催され、オブザーバーとして参加した。