最新ニュース

2011年09月30日

在留邦人のための医療セミナーを開催

 9月29日、ホーチミン日本商工会の教育・医療・安全委員会は、Saigon Hotelにて「在留邦人のための医療セミナー」を開催し、47名が参加しました。
 セミナーでは、インターナショナルSOSホーチミンクリニックの富浜有香医師より、「ベトナム在住者のための感染病とインフルエンザ情報」についてお話いただき、デング熱、マラリア、手足口病、インフルエンザのベトナムでの感染状況や、個人・職場での効果的な予防方法についてご講演いただき、大変参考になりました。
 当日配布しました資料につきましては、会員に限り配布いたしますので、ご入用の方は事務局宛て御連絡ください。 info@jbahvn.org