最新ニュース

2011年11月10日

労働法セミナー「知っていますか?ベトナム労働法〜基礎編〜」を開催

 ホーチミン日本商工会 労働・雇用委員会は11月9日(水)、パレスホテルにて労働法に関するセミナーを開催し、174名の会員が参加しました。「知っていますか?ベトナム労働法〜基礎編〜」と題し、西村あさひ法律事務所(ホーチミンオフィス)・福沢美穂子弁護士、ベーカーアンドマッケンジー(ベトナム)法律事務所・永田有吾弁護士を講師に迎え、ご講演いただきました。
 第一部では福沢弁護士より、ベトナム労働法の概要についてご説明いただき、ベトナムに進出する企業が知っておかなければならない労働法の基礎的な知識について確認しました。
 第二部では永田弁護士より、ベトナム労働法のポイントについてお話いただき、労働契約の終了、解雇、外国人労働者の採用及び管理に関する規制について、重要な点を解説していただきました。
 第三部では質疑応答が行われ、業務の中の具体的な事例に対する法律上の適切な対応について活発な質問が出され、赴任間もない駐在員のみならず、滞在の長い駐在員にとっても大変有意義なセミナーとなりました。
 
 当日配布された資料につきましては、会員に限りハードコピーで配布いたします。ご希望の方はJBAH事務局まで御連絡ください。 info@jbahvn.org