最新ニュース

2012年01月14日

平成24年新年会を開催 〜在留邦人の懇親深める

 ホーチミン日本商工会 スポーツ・文化委員会(委員長=谷岡正美・ダクラックジャパンプロパティーズ社長)は1月12日、レジェンドホテルにて平成24年新年会(後援:在ホーチミン日本国総領事館)を開催し、370名を超える在留邦人が参加しました。

 谷岡委員長司会のもと、在ホーチミン日本国総領事館の村田哲己首席領事から新年のご挨拶をいただき、ホーチミン日本商工会の那須泰孝会長が乾杯の音頭をとり、新年会がスタート。在留邦人が一堂に会する数少ない機会でもあり、そこかしこから新年の挨拶が聞こえてくるなど、和やかな雰囲気となりました。
 今回の新年会ではフィリピンバンドを招聘し、「上を向いて歩こう」から演奏が始まり、在留邦人になじみのある曲を中心に新年会を盛り上げていただきました。また、子供たちが参加できる餅つきでは長い行列ができ、子供たちが一生懸命杵を持ちあげてお餅つきを楽しんでいました。
 なお、新年会を開催するにあたり、スポーツ・文化委員、本会会員有志の方々、在留邦人のボランティアの方々、ベトナム人の方にも多数ボランティアで参加いただき、実りある新年会が開催できました。お手伝い頂きました皆様には、心よりお礼申し上げます。