最新ニュース

2012年05月31日

医療・安全セミナーを開催

 ホーチミン日本商工会 教育・医療・安全委員会(委員長=百石洋人・三菱商事)は5月30日、Bong Sen Hotelにて「医療セミナー」を開催し、会員65名が参加しました。

 今回のセミナーは「ベトナムの医療事情及び最近流行っている感染症」をテーマに、インターナショナルSOSホーチミンクリニックの富浜有香医師をお招きし、ご講演いただきました。
 まず、赴任前に行っておくべきこととして、リスク評価、予防接種などについてご説明いただいた後、現地で流行している伝染病について具体例をあげ、感染経路、症状、予防方法などを一つ一つわかりやすくご説明いただきました。
 質疑応答では参加者より多数の質問が出され、関心度の高さがうかがえました。

  当日配布した資料につきましては、会員に限り配布いたしますので、ご入用の方は事務局宛て御連絡ください。 info@jbahvn.org