最新ニュース

2012年07月30日

適合性評価制度及び省エネルギー法セミナーを開催

 ホーチミン日本商工会 事業環境委員会(委員長=山口貴美雄・双日ベトナム社長)は7月30日、Palace Hotelで独立行政法人国際協力機構(JICA)及び独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)と共催で「適合性評価制度及び省エネルギー法セミナー」を開催し、71名が参加しました。
 第一部では「適合性評価制度の変貌と現状」と題して、独立行政法人製品評価技術基盤機構認定センターの瀬田勝男氏より適合性評価制度の世界的、地域的枠組みと国際規格や各国の規制当局による適合性評価制度の利用の動向などをお話しいただきました。
 第二部ではJICA専門家の山口俊太氏より「ベトナム国省エネルギー法に基づく諸制度の概要及びJICA技術協力の紹介」と題して、省エネルギー法のポイントを解説いただきました。その後、ベトナム商工省のNguyen Kinh Luan氏よりベトナム省エネルギー法の詳細をご説明いただきました。
 質疑応答では「製造・流通禁止前に輸入した製品の取り扱いはどうなるのか」「省エネラベルの認定機関の現状はどうか」など、実務上の疑問点が多く挙がり、活発な質疑となりました。