最新ニュース

2015年11月25日

労働・雇用委員会主催「ストライキ対応セミナー」

ホーチミン日本商工会労働・雇用委員会(委員長=今村知文・マブチモーターベトナム)は、11月25日(水)にロイヤルホテルにて「ストライキ対応セミナー」を開催しました。
セミナーでは、
アンダーソン・毛利・友常法律事務所・三木康史弁護士並びに西村あさひ法律事務所・大矢和秀弁護士からストライキ対応に関して、労働法上の定め、ストライキの適法性の判断、ベトナムにおけるストライキの特徴、ストライキ発生理由や具体的な争議行動などについてご解説いただきました。
また、今村労働・雇用委員長(マブチモー ターベトナム)をコーディネーターとし、渡邊中小企業・裾野産業支援委員長(TOWA INDUSTRIAL VIETNAM))、
第五工業部会本橋部会長(ベトナム味の素)も交えて、実務に基づいたパネルディスカッションも行いました。