最新ニュース

2016年07月16日

社会貢献委員会 前年度のチャリティー先を再訪問

7月2日(土)及び7月16日(土)、JBAH社会貢献委員会委員が、前年度JBAHより支援を行った2件のチャリティー先である、Que Huong Charity Center(児童養護施設)とLam Quang寺(老人支援施設)を訪問しました。
まず、Que Huong Charity Centerでは、前年度にJBAHより寄贈したパソコンが施設内のパソコン室に設置され、子供たちに大人気な様子が伺えました。同様に寄贈したユニフォームも、訪問当日も子供たちが身に着けており、大切に活用いただいておりました。
また、Lam Quang寺では、現在も137名の身寄りのないお年寄りが暮らしており、他団体等からの物資や食糧支援などはあるものの、狭いベッドの上に一日中座るような状態で、日本の老人ホームの様な充実した施設やアクティビティなども無く、娯楽が少ない様子が伺えました。
今年度、JBAH社会貢献委員会は「持続可能、参加しやすさ、人と人とのふれあい」を活動方針に掲げており、引き続き、有効な社会貢献活動を模索、展開してまいります。