最新ニュース

2016年09月19日

バリアブンタウ省人民委員会との意見交換会

ホーチミン日本商工会は9月8日に、バリアブンタウ省人民委員会庁舎にて、バリアブンタウ省人民委員会との意見交 換会を開催いたしました。バリアブンタウ省人民委員会側 からはLONG副委員長、局長クラス他約15名が、JBAH側からは前野会長、野田副会長兼バリアブンタウ部会長、滝本副会長、大林事務局長、バリアブンタウ部会員企業5社が出席しました。
LONG副委員長から「8月末までに、バリアブンタウ省に日系企業からの投資は25件あり、22.5億USD以上の投資総額で、投資金額国別ランクでは5位となっています(石油開拓及びODA関係の資金を除く)。」といった省内の投資状況について情報共有がなされました。また、「今後もホーチミン日本商工会との意見交換会を継続していきたい」とのご発言がありました。
意見交換会では、JBAH側から事前に提出していた交通インフラ・生活インフラ、環境問題、電力供給、排水処理施設の整備、治安・防犯対策などの要望につ いてバリアブンタウ省関係部局からの回答及びディス カッションが行われました。また、意見交換会後には、ブンタウ市のレストランにて懇親夕食会が開催され、大いに交流がすすみました。