最新ニュース

2019年07月31日

法務・労務委員会:ベトナム労働法基礎セミナーを開催(7月31日)

7月31日(水)、JCCH法務・労務委員会は、毎年大好評の「ベトナム労働法基礎セミナー」を開催いたしました。昨年に続き今年も当初の定員を大きく超える250名がエントリー下さいました。
「赴任して間もなくベトナムの労働法について知りたい」「改めて労働法の概要を再確認したい」という声にお応えし、3名の講師と3名の企業委員が登壇し、事例を用いた解説や、外国人を対象とした社会保険に関する動向、現在改正労働法の検討状況など、最新情報を織り交ぜながら、わかりやすく解説頂きました。
日々直面している課題であるだけに、セミナー終了後も参加者から多くの質疑が寄せられました。

講師 :第1部 大矢和秀 弁護士(西村あさひ法律事務所 ホーチミン事務所)
     第2部 中川幹久 弁護士(長島・大野・常松法律事務所 ホーチミンオフィス) 
     第3部 三木康史 弁護士(アンダーソン・毛利・友常法律事務所 ホーチミンオフィス)

企業委員: 渡邉豊氏(TOWA Industrial (Vietnam) Co., Ltd. )
        志風正和氏(NST サイゴンコイルセンター )
        金子圭司氏(味の素ベトナム )

司会・進行: 中川幹久 法務・労務委員会委員長