最新ニュース

2019年10月23日

企業交流委員会:「ドンナイ省における日系企業とベトナム企業とのビジネスマッチング会」を開催(10月23日)

10月23日(水)ドンナイ省にあるEROS PALACE LUXURY Wedding & Conventionにて、
ドンナイ省人民委員会、 ホーチミン日本商工会議所、 近畿経済産業局、(一財)海外産業人材育成協会 (AOTS)の共催で「ドンナイ省における日系企業とベトナム企業とのビジネスマッチング会」を開催しました。

今年度で3回目の開催となる本ビジネスマッチングは、初めて経済産業省 近畿経済産業局、(一財)海外産業人材育成協会 (AOTS)が加わり、日系企業における現地調達率の向上や、現地企業との商談機会の創出を目的として開催されました。
日系企業とのビジネス拡大に意欲的な20社以上の現地企業と、JCCH会員企業をはじめとした日系企業約50社が参加しました。

ドンナイ省人民委員会Vo Van Chanh副委員長はスピーチの中で、本ビジネスマッチングによって、企業が適切なパートナーを見つけ、長期的な協力関係を築いていくきっかけとなることを期待すると共に、引き続き、企業交流の促進につながるイベントを開催していく方針を表明しました。

岡田会頭からは、今回初の取り組みとして、経済産業省 近畿経済産業局、(一財)海外産業人材育成協会 (AOTS)の人材育成事業により研修を積んだ「ドンナイ省コーディネーターグループ」が、日系企業に高い関心を持つ、金属・機械加工や金属・機械加工や金型、メッキ分野等の現地企業へ声掛けをして、例年以上に企業が厳選された旨を説明しました。

本イベントでは、日系企業側から事前に現地企業へ100件以上の面談希望が上がるなど高い関心が寄せられ、当日は、展示コーナーや各社のパンフレットやサンプルなどが並び、各社のブースでは名刺交換や個別面談が活発に行われました。
参加者からは実際に取引先候補が見つかったという声も聞かれるなど、現地企業とJCCH会員企業をはじめとした日系企業のリアルな交流の場となりました。
JCCHは今後もビジネスに直結する様々な交流活動を積極的に企画してまいります。