最新ニュース

2019年11月06日

事業環境委員会:ホーチミン市人民委員会とプレラウンドテーブルを開催(11月6日・7日)

ホーチミン市における事業環境や生活環境の改善を目指し、

ホーチミン市人民委員会とホーチミン日本商工会議所が毎年開催している対話集会

「ホーチミン市人民委員会とのラウンドテーブル」に先立ち、

116日(水)~117日(木)に実務者レベルの会合であるプレラウンドテーブルが開催されました。


本会合は、ホーチミン市貿易投資促進センター(ITPC)にて2日連続で会合を行い、

生活環境、法務・労務、税務、通関の4チームにわかれて議論を実施しました。


JCCHからは福島事業環境委員長(JFEスチールベトナム)、中川法務・労務委員長(長島・大野・常松法律事務所)

小野瀬税務・通関委員長(EYベトナム)に加え、各委員会の主要委員らが出席しました。


今回の新規要望は23項目を提出し、労働許可証取得時における企業内異動の解釈について、

および不動産開発プロジェクトにおける行政手続きに関する問題等に加え、

過去に要望した事項に関するフィードバックとして、治安や犯罪被害に関する要望などが

本番のラウンドテーブルの開催に向けて議論されました。