最新ニュース

2020年01月08日

産業用ガスの供給制限に伴い、ペトロベトナムガス社へ要望書を提出

1月8日(水)JCCH岡田会頭、福島事業環境委員長、岩佐バリアブンタウ部会長らが、

ペトロベトナムガス社(PVガス)を訪問し、産業用ガスの供給制限に関する要望を行いました。

本問題は、2019年5月、PVガス社の子会社2社より一部の日系企業(バリアブンタウ省、ドンナイ省)へのガス供給が制限されたことに端を発したもので、現地企業に大きな影響が生じる事態となりました。
これを受けてJCCHは、昨年9月に商工省に対して要望書を提出すると共に、
12月にも、ベトナム国営石油ガスグループの子会社で、

産業用ガスの供給を行うPVガス社に対して要望書を提出しました。

当日、PVガス社からはMr. Nguyen Thanh Binh副社長らが出席し、
2019年のガス供給制限に関する状況や、
2020年の産業用ガスの供給見通しについて説明を受けました。  

JCCHは同社と継続協議を行いながら、本問題について注視してまいります。