最新ニュース

2020年04月24日

第27回ホーチミン日本商工会議所 定期総会を開催(4月24日)

4月24日(金)、第27回定期総会が開催されました。 
今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止施策により、
ベトナム政府から大規模集会自粛の指示が出されていることに鑑み、
執行役員、理事に参加を限定した上で、WEB方式での開催となりました。
 
岡田会頭より2019年度の活動報告がなされた後、
2019年収支決算報告案が承認されました。
また、2020年度の会頭として、岡田会頭の再任が承認され、
以下の活動目標及び活動方針の発表がありました。
 
 
【2020年度活動目標】
<目標>
 我々会員一社一社が主役であるJCCH
 ~「Trong hoạn nạn mới biết ai là người bạn tốt」~
 「艱難に会って初めて真の友を知る(まさかの友こそ真の友)」
 
<方針>
 現在のコロナ問題という難局を、
 我々会員一社一社が主役であるという意識を共有することにより、
 会員の皆様とともに乗り越えたいと考えております。
 そして今こそ、目標に掲げた精神で、日越間、また会員相互の絆を深め、
 本会議所の目的の実現と一層の発展を目指したいと考えております。
 
<本会議所の目的(会則)>
 (1) 会員相互の親睦と協力、情報交換と共有
 (2) 日越両国の経済発展への寄与、文化交流の促進
 (3) 会員の商工活動の支援
 
 
毎年恒例の総会後の懇親会は開催中止とはなりましたが、
新型コロナウイルス終息後、それに代わる懇親パーティーの開催を検討しております。
2020年度も、JCCH活動にご支援とご協力を賜りますよう、
何卒よろしくお願い申し上げます。