最新ニュース

2020年07月18日

社会貢献委員会:ロンアン省での橋の寄贈プロジェクト 開通式を開催(7月18日)

7月18日(土)、ロンアン省ドックホア県において「橋の寄贈プロジェクト」により建設された橋の
完成式が開催されました。
2016年から始まったこのプロジェクトで建設された橋は今年で5本目となり、
今回はお寺が母体となるドンタムチャリティーセンター様に現地アレンジのご協力を頂き、
完成した橋には「日越橋5」と命名されました。
完成式には、在ホーチミン日本国総領事館より渡邊総領事、
およびJCCHからは岡田会頭、八木社会貢献委員長らが出席しました。
当局側はロンアン省赤十字会長Ho Van Cung様らが出席しました。
この地域には約800世帯が生活し、周囲に3つの学校があり、
日々、約600名の学生たちが老朽化が進んだ橋を使って通学しており、危険な状態となっていました。

この「日越橋5」の完成によって、住民の方からは、「この地域の交通が大変便利になった。」
「子ども達の通学だけでなく住民にとって大変重要な橋となった。」
「立派な橋ができたと周辺の地域の方からも話題になっている。」など、感謝の声を多数頂きました。
完成式の後、子ども達への教育費の支援として奨学金や、自転車などを贈呈しました。
JCCHでは今後もベトナムの皆様のお役に立てる社会貢献活動を実施してまいりますので、
皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。