最新ニュース

2020年12月24日

バリアブンタウ省とのラウンドテーブルを開催(12月24日)

12月24日(木)、バリアブンタウ省人民委員会とのラウンドテーブルが開催されました。
バリアブンタウ省からはTho人民委員長および各部局責任者が出席し、
日本側からは渡邊在ホーチミン日本国総領事がご出席くださったほか、
JCCHから岡田会頭、岩佐バリアブンタウ部会長、バリアブンタウ省に拠点を持つ企業の代表ら総勢15名が出席しました。

冒頭、バリアブンタウ省人民委員会のTho人民委員長は、
投資家と政府側とのやりとりを通じて両者の関係性を強化できると考えており、
事業活動を行う上で発生する問題、課題について、解決に時間がかかるものがあるが
出来る限りタイムリーに課題解決できるよう指導していく。と述べました。

岩佐部会長は、本ラウンドテーブルの開催、並びに当局側からの真摯な対応について感謝を述べ、
当日のメインテーマとなった拡張投資に関するVAT還付の問題について、
本件が日本の新規投資家、更に既に進出している日系企業の関心が極めて高い事項となっている事、
さらに関連する中央機関への連携を望んでいることを述べると共に、
今後も同様のラウンドテーブルや意見交換会の開催継続を要望しました。

JCCHでは今後も当地で事業活動を行う会員企業様の事業環境改善に向けた
提言・要望活動を積極的に実施してまいります。