最新ニュース

2021年03月26日

法務委員会・労務委員会:ベトナム労働法基礎セミナーをZoomで開催(3月26日)

326日(金)、JCCHは法務委員会・労務委員会の主催で

「ベトナム労働法基礎セミナー」を開催しました。

本セミナーは「ベトナムの労働法について知りたい」「改めて労働法の概要を再確認したい」

という声にお応えする形で、毎年同委員会の主催で開催し、ご好評をいただいております。


昨年に続き今年も多くの方からご関心をお寄せいただき、

今年からオンライン開催への切り替えがあった影響からか、

事前申し込みに例年の数を多く上回る約300名もの方からのエントリーをいただきました。

 

当日は法務委員会、労務委員会の3名の弁護士委員と3名の企業委員が登壇し、各社事例を用いた解説や、具体的な対応事例、改正労働法の施行に伴う労働許可証の取得問題についてなど、

最新の情報を織り交ぜながらわかりやすく解説いただきました。

登壇いただいたのは以下のメンバー。

 

◇講師:

大矢 和秀 弁護士(西村あさひ法律事務所 ホーチミン事務所)

三木 康史 弁護士(アンダーソン・毛利・友常法律事務所 ホーチミンオフィス)

 

◇企業委員:

吉田 盛 氏(AGCケミカルズ・ベトナム)

児玉 圭太 氏(VIETNAM RARE ELEMENTS CHEMICAL JOINT STOCK COMPANY

関 一郎 氏(ビナエコボード)

 

◇司会・進行:

中川 幹久 法務委員会委員長(長島・大野・常松法律事務所)

 

特に直近で改正された労働法の影響により、労働許可証の取得問題など

大きな影響を受けている企業もおり、セミナー後の質疑応答タイムでは

参加者から非常に多くの質疑が寄せられました。

なお、当日の資料は会員専用ページにアップしております。

当日ご参加いただけなかった方もご関心がございましたらご参照くださいませ。