Close

会員ログイン

ログイン情報を保存する
パスワードをお忘れですか?

2024年3月14日 ホーチミン市人民委員会とFDI企業との会合への出席

3月14日(木)、ホーチミン市人民委員会主催「市のリーダーと2023年業績絶好調な外国企業との会合」が開催され、
JCCHからは小野瀬副会頭兼税務・通関委員長、上田事務局長らが出席しました。

ホーチミン市人民委員会のファン・ヴァン・マイ(Phan Van Mai)委員長、ホーチミン市人民委員会の
ボー・ヴァン・ホアン(Vo Van Hoan)副委員長、各部局の代表者、ベトナムにある16外国協会、組織、
企業のリーダーが出席し、
ホアン氏によると、2023年にはホーチミン市は登録FDI資本総額が約60億ドルとなり、2022年比約50%増加し、
国のFDI資本の16%を占めている。ホアン氏は、この地域のFDI企業の貢献が市の社会全体投資において
重要な役割を果たしていると断言した。
市は国会から重要な決議第 98 号を受領したところで、市が打開して前進できる条件となっている。
この決議により、市は外国企業が市に投資する際の困難や問題が早期に解決されることを期待している。
また、市は、市へのアドバイスに貢献し、多くの困難なビジネス問題を支援し解決するため、
市貿易投資促進センター(ITPC)を常任機関として、FDI企業の問題を​​解決するための部会を設立中である。
会議が終盤になり、ホーチミン市人民委員会のファン・ヴァン・マイ委員長は、
FDI企業を含む企業コミュニティの協力と貢献を高く評価した。
「市は、会合や交流が今後も継続的に協力していくための重要な手段であると認識しています。」を述べた。
FDI企業に情報を提供したマイ氏は、市は定められた7.5~8%の成長目標を達成するために
2024年に投資、消費、輸出という3つの成長原動力を重視すると述べた。
マイ氏は、企業要望について、市貿易投資促進センター(ITPC)が要望をまとめ、
企業と直接協議し、問題をできるだけ早く解決するための具体的なロードマップの概要を説明すると発表した。

ホーチミン市の2023年の経済状況及び決議第 98 号の詳細はメール配信にて共有させていただきます。

2024年3月14日
ホーチミン市人民委員会とFDI企業との会合への出席

3月14日(木)、ホーチミン市人民委員会主催「市のリーダーと2023年業績絶好調な外国企業との会合」が開催され、
JCCHからは小野瀬副会頭兼税務・通関委員長、上田事務局長らが出席しました。

ホーチミン市人民委員会のファン・ヴァン・マイ(Phan Van Mai)委員長、ホーチミン市人民委員会の
ボー・ヴァン・ホアン(Vo Van Hoan)副委員長、各部局の代表者、ベトナムにある16外国協会、組織、
企業のリーダーが出席し、
ホアン氏によると、2023年にはホーチミン市は登録FDI資本総額が約60億ドルとなり、2022年比約50%増加し、
国のFDI資本の16%を占めている。ホアン氏は、この地域のFDI企業の貢献が市の社会全体投資において
重要な役割を果たしていると断言した。
市は国会から重要な決議第 98 号を受領したところで、市が打開して前進できる条件となっている。
この決議により、市は外国企業が市に投資する際の困難や問題が早期に解決されることを期待している。
また、市は、市へのアドバイスに貢献し、多くの困難なビジネス問題を支援し解決するため、
市貿易投資促進センター(ITPC)を常任機関として、FDI企業の問題を​​解決するための部会を設立中である。
会議が終盤になり、ホーチミン市人民委員会のファン・ヴァン・マイ委員長は、
FDI企業を含む企業コミュニティの協力と貢献を高く評価した。
「市は、会合や交流が今後も継続的に協力していくための重要な手段であると認識しています。」を述べた。
FDI企業に情報を提供したマイ氏は、市は定められた7.5~8%の成長目標を達成するために
2024年に投資、消費、輸出という3つの成長原動力を重視すると述べた。
マイ氏は、企業要望について、市貿易投資促進センター(ITPC)が要望をまとめ、
企業と直接協議し、問題をできるだけ早く解決するための具体的なロードマップの概要を説明すると発表した。

ホーチミン市の2023年の経済状況及び決議第 98 号の詳細はメール配信にて共有させていただきます。