Close

会員ログイン

ログイン情報を保存する
パスワードをお忘れですか?

2022年05月27日 日本における新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置 (6月以降の水際措置の見直し:ベトナムに関する取り扱い)

2022年05月27日
日本における新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置 (6月以降の水際措置の見直し:ベトナムに関する取り扱い)

2022/05/27 (金) 13:58配信
JCCH会員各位

平素より本会議所活動にご支援ご協力を賜り誠にありがとうございます。
この度、在ホーチミン日本国総領事館より、
「日本における新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置
(6月以降の水際措置の見直し:ベトナムに関する取り扱い)」について
(2022/05/27 (金) 13:13)
のご案内がございましたので皆様に転送いたします。
詳細、お問い合わせ先については、下記の文面をご参照ください。

JCCH事務局

---------------------------------------

5月26日、本年6月1日以降の日本入国時の水際措置の見直しに関する詳細が公表されました。
ベトナムから日本に入国する際の水際措置の概要は以下のとおりです。
詳細は以下のリンク先をご確認ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2022C048.html

1.ベトナムから日本に入国する際の水際措置の変更
 ベトナムは「黄」区分に分類されています。
 6月1日以降のベトナムから日本入国時の水際措置は以下のとおりとなります。
 なお、「新たな処置」については、今後の国内外の感染状況等によって、
 急遽変更になることがありますのでご注意ください。

(1)入国後の待機期間等
 ○ワクチン3回目接種者(有効なワクチン接種証明書所持)は、
  入国時検査の実施及び入国後の自宅待機はありません。

 ○上記以外(未接種又はワクチン2回目接種以下)の方は、入国時検査を実施した上で、
  原則7日間の自宅等での待機を求めることとし、
  入国後3日目以降に自主的に受けた検査の結果が陰性、
  且つ陰性結果を入国者健康確認センターに届け出ることにより、
  その後の自宅等での待機が不要となります。

(2)入国に際する必要書類等
 搭乗前72時間以内の検査証明書は引き続き取得が必要ですのでご注意ください。
 詳細は以下のリンク先をご確認ください。 
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html#minaosi

(3)ファストトラックの利用
 ファストトラック(入国必要書類の事前登録制度)は引き続き利用可能です。
  詳細は以下のリンク先をご確認ください。
 https://www.hco.mhlw.go.jp/fasttrack/

2. 今回の措置についての問い合わせ先は、以下のとおりです。
○厚生労働省水際対策に係る新たな措置についてコールセンター
 +81-(0)50-1751-2158(日本語・English・中文・韓国語)
 +81-(0)50-1741-8558(日本語・English・中文・韓国語)
 受付時間:日本時間9時から21時まで(土日祝日含む)

(連絡先)
在ホーチミン日本国総領事館 
電話番号:+84-28-3933-3510