Close

会員ログイン

ログイン情報を保存する
パスワードをお忘れですか?

2022年01月16日 【社会貢献委員会】バラ社会福祉施設への支援物資寄贈

1月16日(日)、JCCH社会貢献委員会では、ホーチミン市クチ県にあるバラ社会福祉施設へ
水野社会貢献委員長、及び委員計6名にて施設を訪問し、支援物資を寄贈いたしました。

施設からリクエストがあった物資を中心に、ミルク、食品、お菓子、洗剤等日用品に加え、
子供達へのプレゼントとして遊具(キックボード)等を寄贈しました。

バラ社会福祉施設は、ホーチミン市内から約1時間半程度の距離の場所にあり、
本施設はキリスト教の教会が母体となっており、
生後2か月の乳幼児から高校生までの約50名の子供達が、シスターの支援を受けながら生活をしています。

訪問時期がテト前ということもあり、JCCHからの訪問を大変歓迎いただき、
施設の子供達からも歌やダンスの披露があり、御礼の言葉をいただきました。

施設の代表者からは、
「コロナ禍にもかかわらず、今回支援していただき大変感謝をしている。
 施設の子供達の中には、日本語に興味があり勉強している子供も居る。
 今回支援していただいたことがきっかけとなり、
 将来、子供達が日本との繋がりを持てるような関係づくりをしていきたい。」 
との言葉が感謝の意とともにありました。

JCCH社会貢献委員会では、今後もベトナム社会への貢献活動を継続して参ります。

2022年01月16日
【社会貢献委員会】バラ社会福祉施設への支援物資寄贈

1月16日(日)、JCCH社会貢献委員会では、ホーチミン市クチ県にあるバラ社会福祉施設へ
水野社会貢献委員長、及び委員計6名にて施設を訪問し、支援物資を寄贈いたしました。

施設からリクエストがあった物資を中心に、ミルク、食品、お菓子、洗剤等日用品に加え、
子供達へのプレゼントとして遊具(キックボード)等を寄贈しました。

バラ社会福祉施設は、ホーチミン市内から約1時間半程度の距離の場所にあり、
本施設はキリスト教の教会が母体となっており、
生後2か月の乳幼児から高校生までの約50名の子供達が、シスターの支援を受けながら生活をしています。

訪問時期がテト前ということもあり、JCCHからの訪問を大変歓迎いただき、
施設の子供達からも歌やダンスの披露があり、御礼の言葉をいただきました。

施設の代表者からは、
「コロナ禍にもかかわらず、今回支援していただき大変感謝をしている。
 施設の子供達の中には、日本語に興味があり勉強している子供も居る。
 今回支援していただいたことがきっかけとなり、
 将来、子供達が日本との繋がりを持てるような関係づくりをしていきたい。」 
との言葉が感謝の意とともにありました。

JCCH社会貢献委員会では、今後もベトナム社会への貢献活動を継続して参ります。